ホーム 会社案内

ご注文フリーダイヤルフリーダイヤル0120-676-601
(受付時間:平日10:00〜16:00 通話料無料)

ホーム > 好転反応

好転反応

好転反応は体が「正・浄化」する証拠。喜びとともに乗り切りましょう。

Derumonneプログラムで腸内クレンジングを始め、腸や血液、体中の臓器も「正・浄化」し始めると体中に大変化が起き始めます。個人差はありますが、クレンジングを始めた直後〜何日か後〜何週間後かに黒いタールのような大量の便や臭いのひどい便が出たり、反対に便秘が始まったり、頭痛、皮膚の問題、疲労感などといった症状を伴い、一時的に体調だけでなく精神的にも不調になったような感じになることがあります。これらの症状は日本語では「好転反応」、英語では「クレンジング・リアクション(浄化反応)」と呼ばれるもので、毒素を排出し体が浄化され良い方向に向かう、好転している素晴らしい証拠です。まれに好転反応を起こさない方もいますが、ほとんどの方がごくふつうに体験しています。

主な好転反応の例

好転反応の症状は各自異なり、腸関連だけでなく最初は頭痛次は便秘、その後は倦怠感など様々な形で次から次へ、また色々な症状が同時に出てくることがあります。

・黒い、非常に臭い便
・異常な色の尿
・下痢
・発熱
・鬱、イライラ、悪態をつく
・大量の便の連続
・ガス、便秘
・疲労感
・情緒不安定、ヒステリック
・頭痛、偏頭痛
・吐き気
・目まい
・胸焼け
・石が尿と一緒に出る
・かすみ目、目やに
・のどが渇く
・食欲減退
・体中の関節が痛む
・胃痛、胃けいれん
・酷い眠気
・けいれん
・くさい汗、体臭、口臭
・せき、喘息
・昔の健康問題がぶり返したり、古傷が痛む
・アレルギー
・皮膚の問題
 (吹き出物、かゆみ、肌荒れ、アトピー、湿疹など)
・女性特有:周期より早い、長い生理。黒い、
 あるいはレバーの塊のような出血

好転反応を上手に乗り切るためには、お水を飲むこと!

好転反応は1日で終わる場合も、また何週間も続く場合もありますが、体の中の毒素が出始め「正・浄化」に向かう前兆なので、多くの水を飲むようにし早く浄化するのを助けることが大切。これからますます健康になれると喜び感謝して飲むことが、より楽に乗り越えられる秘訣です。

1日最低2リットル(目安)準備
朝、1日分の飲むべき量を準備しておくのも必要量のお水を飲むコツ。浄水器を通した水、またはミネラルウォーターなどあらかじめ浄化されたきれいな水を用意しておきましょう。

冷やさない方が飲みやすい
お水は冷やさず室温のままで飲むか、またはお水にお湯を混ぜて人肌温度にすると飲みやすくなります。冷たい水を飲み過ぎないよう注意しましょう。

百聞は一見にしかず。驚きの事実を実証写真でお確かめください。>>
※不快感を感じる方もいらっしゃいます。閲覧にはどうぞご注意ください。見たくない方はご遠慮ください。

でるもんねのご注文
このページのトップへ戻る

More Reading:

  • early-grow

  • end-special

  • even-though

  • eye-sure

  • face-spirit

  • fact-train

  • feel-art

  • few-effect

  • find-young

  • first-company